運動会開催

  • 2017.10.08 Sunday
  • 10:01

おはようございます。昨日はヘトヘトでブログが更新できず・・・

1日遅れのUPとなります。

 

10月7日(土)、こども園の運動会を南観音小学校の校庭をお借りして行いました。

前日は一日中雨でしたが、土曜日の予報は何とか曇りに回復したため、決行しました。

 

開会式から子どもたちは元気よくスタート。

代表の二人もリハーサルの時より元気にご挨拶できました。

続いて、各クラスの徒競走、お遊戯が続きます。

 

今年はうめぐみさんは親子で綱引きも挑戦しました。

保護者の方のパワーで盛り上がりました。

 

ところが、かわいいうさぎぐみさん、ばらぐみさんのかけっこから、

雨がポツポツと降り始め・・・空が急に暗くなったため、急きょ

運動会を中断しました。

 

 

雷を伴う激しい雨だったため、小学校の脱靴室に皆さん退避していただき

ました。グラウンドはあっという間に水たまりができ、状態が悪くなったため、

一時は翌日に順延を考えましたが、とにかく一時中断し、子ども達にはお家で着替えて、

お昼ご飯を食べて待機してもらうこととしました。

 

グラウンドの水はけ、今後の雨の予報、泥だらけの中でジャンピングができるか、

そして子どもたちが午後からも元気にやっていけるか?いろいろと職員で協議しましたが、

「午後から再開するほうが、きっと子どもたちも頑張れる。」ことを確信して、再開に向けて

準備を開始しました。

職員総動員で、グラウンドの水たまりを新聞紙や雑巾で吸い上げて、なんとか午後1時半

から再開することが出来ました。

 

残念ながら体調を崩したお友だちや、お昼寝から起きられない乳児部のお友だちがいましたが、

再集合した時には元気いっぱいの子どもたちでした。

 

午後は、うめぐみさんの旗の遊戯からスタート。

リハーサルでは元気がなく、木曜、金曜と皆が一つに揃うことを目標に練習をがんばって

きました。

 

本番では気合も十分、掛け声も元気で、きれいな青空の中、頑張る姿に感動しました。

本部席にいる運動会係の保護者の皆さんも、リハーサルからの成長に皆さん涙を浮かべて見て

おられました。

 

その後はかわいい乳児部の「パイナポー体操」

 

 

応援合戦と続きます。

そして、今年初の試み「保護者対抗リレー」も盛り上がりました!

立候補ということもあり走りに自信がある方も多く、スピード感あふれる走りに、

応援する子どもたちも大興奮でした。

 

 

うめぐみさんのジャンピング

 

ゆりぐみ、ばらぐみさんの親子体操

お家の方と一緒でニコニコ笑顔です。

 

そして、最後のうめぐみさんのリレー。4つのチームが本番までいろいろと作戦会議をしながら

練習を重ねてきました。結果は毎回変わっており、本番がどうなるか楽しみな状況でした。

始まる直前に白チームは円陣を組んで、「エイエイオー!」と気合を自分たちで入れていました。

 

 

そして、小学校の広いトラックでの本番。練習やリハーサルではあまり

勝つことが出来なかった白チームが1位になりました。

この白チーム、作戦会議の話し合いや、自由遊びの時間での練習など、

実は一番コツコツと積み重ねていたチームでした。

 

今回のリレーの練習を通して、走ることだけではなく、意見を出し合い

皆と協力するということを学ぶ機会になったことと思います。

 

 

ごほうびのメダルをかじってポーズ!

 

雨に悩まされた運動会でしたが、子どもたちは練習の成果を皆様の前で頑張って披露

することができました。また今年から運動会の種目を大幅に変更して、保護者リレー

や親子での綱引きなど、盛り上がった運動会になったと思います。

 

天候の急変にもかかわらず、子どもたちの気持ちを盛り上げ、応援して下さった保護者の皆様、

運動会の進行をお手伝い頂いた保護者会役員並びに運動会係の皆様、

そして、大雨のなか、脱靴室や廊下を開放して下さった南観音小学校の先生方に

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

今日、明日はゆっくりと休んで、また水曜日から元気な顔を見せて下さいね。