職員研修

  • 2018.03.18 Sunday
  • 07:35

金曜日の夕方から、園に講師をお招きして職員研修を行いました。

 

今回は研修といっても、子どもの気持ちになってみんなでいろんな

おもちゃに触れ、ゲームを楽しむものです。

 

講師の先生はおもちゃコーディネーターでもあり、安佐南区長楽寺で「木ままや」という

木のおもちゃの店を営まれています。

 

赤ちゃんの発達段階に応じておもちゃ選びをすること、発達を促す遊ばせ方等

新たな発見をすることが出来ました。

 

続いては、幼稚園部の子どもたちが今夢中になっている「LaQ」に挑戦。

 

まずは全員で時間を競って、LaQで駒づくり。小さいパーツを設計図通りに

作るのは大変。子どもたちはいつもパチパチ楽しそうにやっていますが、

私にとってはハードでした。

 

そして、作った駒を回します。テーブルごとに誰が一番長く回せるか??

みんな真剣に戦っています。

 

その後はいろんなカードゲームの楽しさを体験。

子どもたちに楽しさを伝えていくには、まずは保育者がゲームのやり方を理解し、

楽しさを知ることから。

 

幼稚園部と乳児部の主任対決もかなり本気です。

 

 

予定の終了時間を過ぎても、まだまだゲームを続けるみんな。

 

おかたづけをしたくない子どもの気持ち、先生のお話を聞かずに

遊びに夢中になる子どもの気持ち等、子どもたちの気持ちも

理解することもできました。

 

これから新しいおもちゃ、ゲームなども段階的に取り入れて、

子ども達と楽しい時間を過ごしていきたいと思います。

 

掛谷先生、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM